WORK FLOW

flowmain

1
まずは顔合わせから。

現状(新築・増改築・土地探し等)をお聞きし、クライアントの家族構成、ライフスタイル、
住まいの希望やイメージ、用途や要望、ご予算を可能な範囲詳しく聞かせていただきます。

この時点で土地やご予算が決まっていればベストですが、お決まりでない場合、ご希望であれば土地探しや金融機関のお手伝いをさせていただく事も可能です。
「特に内容は決まっていないけど、話だけでも聞きたい」という方でも構いません。

まずは、お気軽にご希望の打ち合わせ日時をご連絡ください。

yazirusi

メニューバー
形になる瞬間。

ヒアリングの内容・ご予算を元に、建築計画をプレゼンテーションさせていただきます。
じっくりとプランニングするため、物件の内容、規模によっては初回プランの提示までに1~2ヶ月の期間を頂く場合があります。

高精度3Dパース、平面図、立面図、スケッチ、模型等を使って設計内容を説明します。
プランご提示の際に、資金計画書・建築の概算見積もりも作成させていただきます。

yazirusi

3
家づくりへの大きな一歩。

ご提案、当社の考えや方向性、または人柄などにご理解・ご賛同いただけましたら、
業務委託契約(あなたに仕事を依頼します)を締結させていただきます。

ここで申し込み金(設計料の10%程度最低20万円)が必要となります。
申し込みは設計料(工事代金の8%程度)の前金となり、この分はあとで差し引かれることになります。

万が一設計段階でとりやめた場合、そこまでにかかった経費分を差し引いた金額をお返しいたします。

*工事金額2500万円の場合 設計料 2500万×8%=200万円 申し込み金 200万×10%=20万円

yazirusi

4
共に「つくる」ことを意識して。

本格的に設計業務に入ります。
お客様が納得いただけるまで打ち合わせを重ね、計画を練って図面の精度を上げていきます。
同時進行で作成した図面を元に各施工業者から見積もりをとり、予算との擦り合わせをしていきます。

yazirusi

5
お支払いに関するご説明。

設計内容・お見積もりに納得していただけましたら、工事請負契約を交わさせていただきます。

工事契約後の工事代金のお支払いは、契約後50%、建方(上棟)終了時30%、お引き渡し後最終20%となります。

yazirusi

6
安心・安全の立ち回りをいたします。

いよいよ、工事着工となります。

どのような細かい工事に関しましても、私、竹内が常に現場に立ち、材料・工法等が設計図通り、
お客様との約束通り納められているか、細かくチェックを致します。

工事の最初から終わりまで各業種の職方と設計の意図を共有し、現場の棟梁として、常に第一線で指揮をとります。
工事中もお客様との連絡を密に取り、現場の状況などを報告し、現場で気付いた事があれば小さな事でもその度相談いたします。

yazirusi

7
家と共に末永くよろしくお願いします。

工事が約束通り無事終了し、お客様と最終の立ち会い検査を行い納得いただきました上で、お引き渡しとなります。
ここからが本当のお付き合いの始まり。お引き渡し後1年、3年のアフターメンテナンスの点検を実施いたします。

また、当社加入の住宅保証機構の保険により、新築後10年は改良した地盤や瑕疵施工業者の故意でない欠陥に関して保証されます。

住宅保証機構株式会社 まもりすまい保険加入
http://www.mamoris.jp/kasitanpo-person
http://www.mamoris.jp/jiban-person

もちろん、生活していて小さな事でもお気づきの点などございましたら、随時対応させていただいております。
末永く、安心して暮らしていただくためにもご連絡下さい。